お正月のおせち料理

2016年 おせち料理早割予約の比較サイト!

おせち料理とは

読了までの目安時間:約 2分

 

eye_osechi

おせち料理は日本においてお正月の食卓に並ぶ御馳走。
漢字で書くと「御節料理」と書く。

 

昔の大家族時代の時は、大晦日の年末に、女性陣総出で料理を作り、重箱に詰める。
中身は、黒豆・数の子・伊達巻き・紅白かまぼこ・田作りなど。

 

重箱に詰める物にもそれぞれに意味があり、色鮮やかで見た目も大事である。

 

黒豆・・・「マメマメしく働く」
数の子・・・「子孫繁栄」
紅白かまぼこ・・・「紅は魔除け、白は清潔。形状が日の出」
田作り・・・「五穀豊穣」
伊達巻き・・・「文化・学問・教養」
栗きんとん・・・「栗は勝ち栗、きんとんは金銀財宝」
ぶり・・・「出世」 *ブリは出世魚

 

など、何種類ものお料理を重箱に詰め、お正月を楽しむのが日本式お正月。

 

年末に慌ただしく食べ物を「少ない器」に詰め込んで、正月くらいは女性たちも家事をお休みする。
という意味もあるのだろう。

 

核家族が進んだ今。お正月からいろんなお店が開店している今。

 

おせち料理≠作るもの

 

という概念に考え方が変わってきて、インターネットで購入する時代になってきた。

 

お正月くらいは、普段よりも豪勢な食事を楽しみたい。
普段近場では食べられないおせち料理も、インターネットで購入すれば手に入る。

 

日本式お正月を楽しみながらも、おせち料理を楽しむ文化は年々進化を続けている。

 

info

この記事に関連する記事一覧

 | ホーム |  »